12/7(Thu) 16:37
img1
sp
成人映画
sp
img
sp
最近スカパーの契約をして、見ることができるチャンネルが増えた。

アダルトなチャンネルの契約はしてないが、深夜帯はおっぱいが見えるチャンネルが割とある。

濡れ場多めの映画の放送があるのだ。

それが、なんというか、AVほどの露骨な挿入シーンはほぼなく、いよいよこれから…というところであっさり次の場面に切り替わることも多い。

あれでヌけるかどうかは今の時代では微妙なところだと思う。

一昔も二昔も前のエロ耐性がまだまだ低かった時代なら充分だろうけど、今となってはどうなんだろう。

…と言いつつ、私はけっこう見ている。

意外にも、私は成人映画が好きだということに気づいた。

もっとストレートでハードなAVも見るのだけど、盛り上がる興奮がイマイチだったりする。

それより深夜の成人映画の方が濡れる。

何が違うのか。

まず、いろいろ突っ込みドコロはあるものの、成人映画はストーリーがきちんとある。

そして、男優さんの描写シーンがきちんとある!

そうか、ここが一番違う。

AVはセックスシーンになると男優さんをあえて画面から外していることが多い。

成人映画は男優の心理描写も含め、セックスシーンでも男優がちゃんと映っている。

そうだよー、そこだよ。

性器が見たいわけではなく(見たいときもあるけど)、男性の興奮する姿とか、快楽に溺れる様子とか、理性の崩壊とか、その後の葛藤とかが見たい。

本能に本能が反応する。

今まで無意識だったが、 自分の性的衝動の根源を改めて自覚した。



…だけど、これからもAV見るけどさー。
img2
sp
e育子さんの日記一覧
e通報する

sp

<「おかして.. 豪快な女>
sp
育子さんの最近の日記
sp
sp
DNA鑑定を望む男
sp
ビルマニア
sp
「おかして…」
sp
成人映画
sp
豪快な女
sp